ゲッティの実戦コラム パチパチクエスト

パチ・スロ動画サイト「打ってけ!TV」で番組を作ってる人です。 打ってけ!TV http://utteke.tv/top/

「いつまでもパチスロばかり打ってるのもな~」と働くことを選んで数十年。幸か不幸か、好きなことを仕事にしてお給金をいただいてきた訳ですが、そんな業界も数年前から揺れ続け、それは余震だったのかと思うような激震が起ころうかというタイミングにきています。

ご存知でしょうが、パチンコ、パチスロの規則改正の話。この話は業界に関わる多くの人にとって死活問題です。出玉性能規制はもちろん、規則改正後の遊技台の入替えにかかる費用の問題。特に後者はホールさんにとって問題だし、その問題は巡りに巡ってファンにやってくる訳で…。一個人としは大型店だけでなく、パチンコ、パチスロが好きな店長が切り盛りするような中小ホールさんが残って欲しいと切に願ってます。

そして出玉規制について。こちらはパチンコに比べてパチスロの方が厳しいという噂もちらほら。確定ではないので控えますが、現在のノーマルタイプでも厳しいらしい。長らくパチスロを楽しんで来た自分としても、「さすがに無いでしょ?」と思うような機械割がいよいよ現実的になるのでしょうか…。そんなんでパチスロという遊技、勝負事を楽しめることは出来るのか?と。

規則改正については警察庁にてパブリックコメントが7月11日〜8月9日まで実施されるようです。
下記のアドレスでパブコメが確認できるので、意見を書き込んでみたらいかがでしょう? ファンが意見出来る唯一の場となります。


飽きずに天下一閃を打っています。「どこが良いんだ?」みたいな話になるんですけど、デジパチとは違う魅力があって、「当たりまでの工程が目に見える」というのは大きな要素です。

よく餃子の王将と比べられますが、やはりV穴に入ったときの気分は他のパチンコとは別モノ。

都内では遊べるホールさんが決して多くありません。稀に稼働が良い店は入賞率を上げてネカセで調整しているケースが多い印象です。

パチンコもパチスロも年に数十機種が導入されますが、「これは面白い」と思える機種ってなかなか出会えるものではありません。自分の場合、特にパチンコは。

収支は完全にマイナスですが、打てるうちにもう少し楽しみたいと思います(笑)。


因みに最近打ったやつ。
左の数字が拾った回数で○と×が上のクルーン。左右は下でどちらに落ちたか。

クセが悪い上に、上の3分の1が弱く18000円ほど負けました。×が連続すると、天下一閃は厳しいですな。

○右
×
3○当たり

×
×
○左
×
5○右
×
×
×
○左
10×
×
×
○左
○右
15×
×
×
○左
×
20×
×
×
×
×
25×
×
○左
×
×
30×
×
○左
○左
×
35×
×
○右
×
39 ○当たり

×
×
×
○右
×
×
○左
×
10×
×
×
×
×
15×
×
×
○左
○左
20×
×
×
×
×
×
○右

2/16

明日「ひとり万発」の撮影をPAO松阪店さんでやらせていただくため、新幹線で名古屋に移動中です。

今日は少し前まで「ぼっち真一」の打ち合わせで伊藤さんと会ってたんですけど、新幹線で隣に座っている方が「RITOスロ!!」を見てくれてるという、まさに伊藤dayになっています。

イヤホンを外したタイミングで話し掛けて見たら気さくな関西の方でした。

たまに電車の中とかで「打ってけ!」を見てくれている人を見つけるときがあるんですけど、どんな反応をしてくれるのか顔をガン見しちゃうんです。
こういうのは恥ずかしいけど嬉しいものです。

それにしても新幹線の中で「RITOスロ‼︎」を見てる人と、それを作っている人が隣になる確率って多分番長3のフリーズより凄いことなんじゃないかと思う訳であります。

今日は素敵な伊藤dayでした。
明日は楽しい大崎dayになりますように。

写真はずいぶん前に撮った伊藤さん。
「実戦の満足度を表情でください」って頼んだときのやつです。明日は大崎さんにお願いする予定です。

このページのトップヘ